ここでは、新たにテヘラン日本人学校に入学を希望するご家庭に対して、入学や学校生活に関する情報を掲載します。    
 1 入学手続きに関する事項     
  (1)日本から持参する書類    
    ① 在学証明書(中学部に新入学の場合は、小学校の卒業証明書)    
    ② 児童生徒指導要録の写し     
    ③ 健康診断表及び歯牙検査表     
  (2)入学時の手続きと提出書類     
    ① 在イラン日本国大使館領事部に在留届を提出のこと。      
    ② 入学は随時受け付けている。入学希望者は事前に学校(+98-21-8878-2120)まで連絡のこと。    
    ③ 入学後、家庭・児童生徒に関する調査票(本校指定)、旅券及び査証のコピーを提出のこと。     
       
2  保護者負担経費(小学部・中学部共通)     
  (1)入学金  一人あたり   400ユーロ    
     (ただし、本校小学部より中学部に入学の場合は不要。現金にて納入のこと。)    
  (2)授業料  一人あたり月額 600ユーロ     
    (一人あたり年間   7,200ユーロ。原則としてユーロ払いのみとする。現金にて納入のこと。)    
  (3)PTA会費 一世帯あたり月額 120000リアル     
    (一世帯あたり年間144万リアル。 PTA会計担当者に支払い。)     
       
3  学校生活に関する事項     
  (1) 教科書     
    ① 渡航前に、海外子女教育振興財団(東京都港区愛宕東洋ビル6階 電話03-4330-1348)で受け取り持参のこと。     
       トップページにリンクがあります。    
    ② 在外教育施設から転入の場合はそこで使用していたものを持参のこと。     
    ③ テヘランで新入学の場合は、早目に学校にご連絡ください。     
  (2) 学用品     
    こちらをご覧ください。     
  (3) 服装     
    ① イスラミック・コードに則り、小学部5年生以上の女子には登下校及び外出時にヘジャブ(スカーフ)とコートの着用が義務づけられています。   
     ② 体育着の指定はありません。現在使用中のもの、運動のできる服装で十分です。夏季は日射しが強いので帽子も必要です。
    (運動会時期にTシャツを1枚支給します。短パンは各自で準備いただいています。) 
   
    ③ 靴は運動しやすいものがよいでしょう。現地でも購入可能ですが、滞在期間を考慮されて日本で多めに準備されることをお勧めします。
       なお、校舎内でも上履きへの履き替えはしていません。     
      冬季は校舎内はヒーターはつけます冷えるときも多いです。参考にして下さい。    
      ランドセルや学生カバンの指定はありません。リュックサックやエナメルバッグ等でも可です。    
  (4) 昼食     
    ① 本校の昼食は給食ではないため、弁当箱及び水筒(ステンレス製等の丈夫なもの、洗いやすいものが便利)が必要です。保冷機能のあるランチバッグが
    あると便利です。 
   
    ② 毎日、弁当を持参することになりますが、弁当の準備ができないときは、ハンバーガーやイランのご飯をご家庭からデリバリーで注文することもできます。     
  (5) その他     
    ① 体育の授業で水泳を実施します。水泳用具(水着・水泳帽・ゴーグル・サンダル)が必要です。 ラッシュガードを着用することも可です。    
      スポーツ用品は当地でも購入可能ですが、上質のものは数が少ないです。雪山での野外活動を予定しています。 雪山で活動できる服装(スキーウェア、    
      グローブ、ゴーグル、シューズ)が必要です。    
    ② 学用品は当地でも購入可能ですが、日本製と同質のものは入手が困難な場合もあります。可能であれば、ノートや消しゴムなどの消耗品は多めに     
      準備されることをお勧めします。    
    ③ 学校で使用する教材は、海外子女教育振興財団を通じたり派遣教員の調達により、ある程度はそろっています。必要に応じて(滞在期間や学年     
      を考慮して)個人の学習用に参考書や問題集等を持参されるのもよいでしょう。     
 4  本校が希望する、入学時にできていてほしいこと(小学部1年生の入学に際して)     
   (1)生活面    
    ① 衣服の着脱が自分でできる。(水泳の時間があります)    
    ② 排泄が自分でできる。(本校は洋式トイレです)    
    ③ 手洗い、うがい、歯磨きが自分でできる。    
    ④ 安全に気をつけた行動ができる。(狭い場所で走り回ったり、友達の嫌がることをしない)    
    ⑤ 在外教育施設から転入の場合はそこで使用していたものを持参のこと。     
   (2)学習面    
    ① 自分の名前の読み書きがひらがなでできる。(持ち物などに自分の名前がはられます)    
    ② 簡単な数字がわかる。(ロッカーや遊び道具に番号があります)    
    ③ 自分の保護者の名前が言える。(緊急時の安全のため)    
       
5    その他    
    過去入学・転入学された保護者の方から寄せられた質問をFAQにまとめています。合わせてご覧ください。     
       
       
       
       
      
 
在イラン日本国大使館附属日本人学校
 TOP   学校紹介   教育課程   学校行事   学校・学年便り
お問い合わせ   アクセスマップ    
Tehran Japanese School

| All rights reserved Tehran Japanese School 2014

入学案内